【サエルとアヤナスの併用はNG?】2つの違いを徹底解析!

 

サエルとアヤナスの併用はNG?

 

サエルとアヤナスはどちらもディセンシアから販売されている敏感肌専用化粧品ですが、一体何が違ってそれぞれどんな特徴があるのでしょうか?口コミの中にはサエルとアヤナスを併用している人もいるようですが、それって本当に効果はあるの?気になる疑問を徹底調査しました!

 

サエル,アヤナス,併用,違い

サエル,アヤナス,併用,違い

サエル,アヤナス,併用,違い

 

 

サエルとアヤナスの特徴を比較

 

まずは、サエルとアヤナスの特徴の違いを簡単に説明します。

 

サエルの特徴

お肌のシミ・くすみに対応した、美白に特化した敏感肌専用化粧品

 

アヤナスの特徴

シワやたるみに対応した、エイジングケアに特化した敏感肌専用化粧品

 

 

どちらも敏感肌専用で、乾燥肌に対応した高保湿の化粧品ということは共通しています。


 

サエルとアヤナスのお肌への効果の違いは?

 

サエルとアヤナスの、お肌への効果の違いをまとめてみました。

 

 

サエル

アヤナス

商品画像

サエル

アヤナス

特徴

【美白ケア】

・シミ、そばかすを薄くする

・くすみを取る

・肌を保湿する

【エイジングケア】

・しわ、たるみを改善する

・ほうれいせん、黄ぐすみを改善する

・肌にハリをもたらす

・肌を保湿する

効果の共通点

・健康で美しい角層を形成

・血行促進

・肌のバリア機能をアップ

・特許技術「ヴァイタサイクルヴェール」を活用

・外部刺激をブロックしながら高保湿を実現

・低刺激

・アレルギーテスト済み

効果の相違点

 

 

 

・3色のくすみに対応(黄ぐすみ・赤ぐすみ・青ぐすみ)

・黄ぐすみに対応

・ストレスによるシミ、くすみに対応

・ストレスによる肌荒れに対応

・ムラサキシキブエキス配合で、透明感のある肌をサポート ・セラミド配合で、潤い度が高い肌をサポート

 

・コラーゲン生成率アップ
サイトボタン

サエル,アヤナス,併用,違い

サエル,アヤナス,併用,違い

 

 

サエルとアヤナスはどちらもストレスに働きかけて肌を改善するという点は共通していますね。

サエル,アヤナス,併用,違い

ただ、ストレスによって起こる肌トラブルには種類があり、
  • シミ、くすみ等のトラブルには→ サエル
  • しわ、たるみ、黄ぐすみ等のトラブルには→ アヤナス

このように、肌への働きかけや効果がそれぞれの商品によって違ってきます。サエルとアヤナスには、それぞれ違った悩みに対応した成分が配合されているのですね。

 

サエルとアヤナスの使用感の違いは?

 

サエルとアヤナスの使用感の違いをまとめてみました。

 

 

サエル

アヤナス

商品画像

サエル

アヤナス

使い心地 水のようにサラッとした使い心地。肌にすぐ馴染んで浸透力は抜群。べたつきもなくサッパリとした使用感。 とろりとしたテクスチャー。重みやべたつきは感じない。伸びも良く、肌にすぐ馴染む。しっとりと潤う。
刺激

刺激は無し

刺激は無し

香り

【リフレッシュ効果】

ローズ・ローズマリー

【癒し効果】

ゼラニウム・ラベンダー

サイトボタン

サエル,アヤナス,併用,違い

サエル,アヤナス,併用,違い

 

使用感の大きな違いは、サッパリめか、しっとりめか、というところにあります。

サエル,アヤナス,併用,違い

サエルはどちらかというと水のようにサッパリした感じの付け心地、アヤナスはしっとりとろみのある付け心地です。使用感やテクスチャーにはこのような違いがありますが、どちらも保湿力に関しては超優秀!付けたあとはお肌がモチモチになります。

 

ただサッパリめのサエルは、しっとり系の付け心地が好みの人にとっては物足りなく感じるかもしれません。この辺は好みが分かれそうです。サエルはサッパリした使用感ですが、保湿力は高いので安心してくださいね。

 

サエルとアヤナスの価格・サービス・ラインナップの違いは?

 

サエルとアヤナスの価格・サービス・ラインナップの違いをまとめてみました。

 

 

サエル

アヤナス

商品画像

サエルとアスタリフトの比較

アヤナス

トライアルセット価格・中身

1,480円(10日分)
・ローション 20ml
・エッセンス 10ml
・クリーム 9g
・おまけCCクリーム 1回分

1,480円(10日分)
・ローション 20ml
・エッセンス 10g
・クリーム 9g
・おまけ目もと用アイクリーム 1回分

通常価格

■ローション 125ml 5,400円
■エッセンス 36ml 8,100円
■クリーム 30g 5,940円
■CCクリーム 25g 4,860円
■トラベルセット 5,400円
※アイテムによってリフィルあり

■ローション 125ml 5,400円
■エッセンス 36ml 8,100円
■クリーム 30g 5,940円
■BBクリーム 25g 4,320円
■アイクリーム 15g 5,400円
■トラベルセット 5,400円
■フェイスパウダー 10.5g 4,320円
■美容サプリ 60粒 3,024円
※アイテムによってリフィルあり

 

定期購入価格(初回)

【10%割引】

■ローション 4,860円
■エッセンス 7,290円
■クリーム 5,346円
■CCクリーム 4,374円

【10%割引】

■ローション 4,860円
■エッセンス 7,290円
■クリーム 5,346円
■BBクリーム 3,888円
■アイクリーム 4,860円
■フェイスパウダー 3,888円
■美容サプリ 2,721円

定期購入2回目以降価格(自動的に詰め替え用リフィルでのお届けになります)

【リフィル通常価格から10%割引】
■ローション 4,374円
■エッセンス 6,804円
■クリーム 4,860円
(※CCクリームはリフィル無しのため、通常価格より10%割引)

【リフィル通常価格から10%割引】
■ローション 4,374円
■エッセンス 6,804円
■クリーム 4,860円
(※BBクリーム、アイクリーム、フェイスパウダー、美容サプリはリフィル無しのため、通常価格より10%割引)

送料 全国どこでも無料 全国どこでも無料
定期購入の回数縛り 回数縛りなし 回数縛りなし
返品 商品到着後30日以内返品・交換OK(開封・使用後も可) 商品到着後30日以内返品・交換OK(開封・使用後も可)
サイトボタン

サエル,アヤナス,併用,違い

サエル,アヤナス,併用,違い

※価格はすべて税込み価格で表示しています。

 

アヤナスはエイジングケア対応ということもあり、ラインナップがサエルよりも多いですね。

サエル,アヤナス,併用,違い

サエルもアヤナスも同じディセンシアの商品なので、商品同士の大きな価格差はありませんでした。どちらもトライアルセットが格安でお試ししやすくなっているのがいいですね。

 

サエルとアヤナスの両方を併用するのはNG?

 

美白に強いのはサエル、シワやたるみに強いのはアヤナス、ということはわかりましたが、美白もエイジングケアも両方したい!という人はサエルとアヤナスを併用してもいいのでしょうか?

 

口コミの中にはサエルとアヤナスを両方使っている人もいるようですが、本当に大丈夫なの?効果はあるの?ということで、気になる疑問を直接ディセンシアのコールセンターに尋ねてみました。

 

 

あの~、美白もエイジングケアも両方興味があるんですが、サエルとアヤナスって併用しても大丈夫なんですかね?ネットの口コミだと併用している人もいるみたいなんですが…

 

ちなみに私はシミ・そばかすを薄くしたいのと、ほうれいせんも何とかしたいんですが。


 

 

はい、サエルとアヤナスを併用してお使いいただいても大丈夫です。実際に併用していらっしゃる方は多くいます。

 

例えばお客様のように、「シミ・そばかす+ほうれいせん」を何とかしたいという場合は、

  • ①美容液は、一番美白成分が豊富に含まれているサエルの美容液を使い
  • ②化粧水とクリームはほうれい線対策で、保湿効果の高いアヤナスを使う

という、このような方法もございます。


 

 

おお、なるほど!そうなんですね!


 

 

はい。またアヤナスのアイクリームは、目元だけでなくほうれいせんやおでこのしわにも使えるので、

  • ①化粧水・美容液・クリームはサエルの美白ラインを使って
  • ②部分的なしわのケアはアヤナスのアイクリームを使う

という方法もございますよ。

 

より早く、より高く効果を求める場合は、同じシリーズをライン使いすると最も効果が発揮しやすいですが、このように状況に応じてサエルとアヤナスをうまく組み合わせていただいても大丈夫です。


 

 

なるほど!お肌の状況に合わせてサエルとアヤナスを併用してもいいのですね。よくわかりました、ありがとうございます。


 

ということで、サエルとアヤナスは併用しても大丈夫か?という疑問に対する答えは…

 

「併用しても大丈夫!」ということでした。

 

オペレーターとのやり取りを総括すると
  • 実際にサエルとアヤナスを併用している人はたくさんいる。
  • より早く、より高く効果を求める場合は、同じシリーズをライン使いすると最も効果が発揮しやすいが、状況に応じてサエルとアヤナスをうまく組み合わせてもOK♪

例えば「シミ・そばかす+ほうれいせん」を何とかしたいという場合は、

方法1

サエルとアヤナスの併用方法①

方法2

サエルとアヤナスの併用方法②

 

こういった併用の仕方がある、ということでした。

 

>>アヤナスのアイクリームについての詳細はこちら

 

まったく違うブランドの化粧品とディセンシアの化粧品を併用するのはちょっと怖いというか、相性が悪かったら…って考えちゃいますが、サエルとアヤナスは同じディセンシアの商品なので相性は抜群♪

 

販売元のディセンシアにきちんと確認して「併用OK!」ということだったので、美白もエイジングケアも両方したい!という人にはサエルとアヤナスの併用はオススメです!

 

サエル,アヤナス,併用,違い

より早く!より高く!効果を求める人は、同じシリーズをライン使いする方がよりその化粧品の効果を最大限発揮できるそうなので、王道のライン使いもいいですよね。ぜひ自分に合った使い方を見つけてみてくださいね☆

 

>>サエルの効果的な使い方・ライン使いについての詳細はこちら

 

 

「サエル」と「アヤナス」どっちが自分に向いてる?

 

お肌の状態や化粧品に期待することは人それぞれ違いますよね。サエルとアヤナス、それぞれの化粧品に向いている人をまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

サエルが向いている人

 

サエルが向いている人は?

 

サエルにはこんな人が向いている!
  • とにかく美白を重視したい人
  • お肌に優しくて美白効果が高い化粧品がいい人
  • 刺激の強いハイドロキノン等が入っていない美白化粧品を使いたい人
  • これから出てくるシミを予防したい人
  • 今あるシミ・そばかすを時間を掛けてでもいいから薄くしたい人
  • くすみのない透明感のある肌を目指したい人
  • 乾燥肌を改善したい人
  • とろみのあるしっとり系のものより、サッパリ系のテクスチャーが好みの人
  • 妊活中、妊娠中、授乳中でも美白したい人
  • アトピーだけど美白は諦めたくない人
  • (アトピーの症状によっては医師に相談の上使用を検討してください)

 

とにかく美白を重視したいなら!

サエル,アヤナス,併用,違い

サエル,アヤナス,併用,違い

>>サエルの楽天・amazon・公式の価格比較はこちら

 

アヤナスが向いている人

 

アヤナス

 

アヤナスにはこんな人が向いている!
  • とにかくエイジングケアを重視したい人
  • お肌に優しくて、しわ、たるみ、毛穴、ほうれいせん、黄ぐすみにしっかり効果のある化粧品を使いたい人
  • お肌のハリや弾力をアップさせたい人
  • サエルよりもさらに肌を保湿したい人
  • サッパリ系よりとろみのあるしっとり系のテクスチャーが好みの人
  • しわにピンポイントで集中ケアをしたい人
  • 妊活中、妊娠中、授乳中でもエイジングケアをしたい人
  • アトピーだけどエイジングケアは諦めたくない人
  • (アトピーの症状によっては医師に相談の上使用を検討してください)

 

とにかくエイジングケアを重視したいなら!

サエル,アヤナス,併用,違い

サエル,アヤナス,併用,違い