サエルと雪肌精の違いは何?どっちがいいの?自分に向いてるのは?徹底比較!

 

サエルvs雪肌精買うならどっち?

 

サエルと雪肌精、どちらも美白化粧品としては名高いコスメですが、その違いは何なのか?どちらを選ぶのが良いのでしょうか?両者の美白効果や成分、使用感や価格についての違いを徹底調査しました!

 

サエル,雪肌精,比較

サエル,雪肌精,比較

サエル,雪肌精,比較

 

 

サエルと雪肌精の特徴を比較

 

サエルとアスタリフトの比較

 

サエルとは

  • ポーラ・オルビスグループから生まれた敏感肌専門ブランド「ディセンシア」による美白化粧品
  • 敏感肌専用で、美白できるのに低刺激なのが特徴
  • 人気女性誌などで数々のコスメ大賞を受賞
  • ポーラ・オルビスグループの特許技術「「ヴァイタサイクルヴェール」で、外部刺激をブロックしながら高保湿を実現
  • アットコスメ内にも口コミが多く、評価もかなり高い(※旧サエルの評価を含む)

 

雪肌精

 

雪肌精とは

  • KOSEから生まれた、スキンケアを中心とした1985年発売のロングセラーブランド
  • 新垣結衣さんの透明感あふれるCMでもおなじみ
  • 和漢植物エキスのちからとやさしさで、雪のように透き通ったくすみのない肌を目指す
  • くすみを取り除いて透明感を出す雪肌精ベーシックタイプ(おなじみの青いボトル)と、より美白を重視した雪肌精シュープレム(白いボトル)がある

 

 

サエルと雪肌精、どちらもこだわりを持った美白化粧品と言えそうですね。


 

サエルと雪肌精の美白効果・成分の違いは?

 

サエルと雪肌精の美白効果と成分の違いをまとめてみました。

 

 

サエル

雪肌精(ベーシック/シュープレム)

商品画像

サエル

雪肌精雪肌精シュープレム

美白有効成分

 

アルブチン

 

【雪肌精ベーシックシリーズ(青ボトル)】

アルブチン、ビタミンC誘導体(アスコルビン酸グルコシド)

【雪肌精シュープレム(白ボトル)】

ビタミンC誘導体(アスコルビン酸グルコシド)

抗炎症有効成分

グリチルリチン酸2K、トラネキサム酸、

グリチルレチン酸ステアリル、グリチルリチン酸ジカリウム、オウレン根エキス

保湿成分・美肌成分・整肌成分

ヴァイタサイクルヴェール[ヒト型セラミド配合]、セラミドナノスフィア、モモ葉エキス、アーティチョークエキス、ムラサキシキブエキス、セイヨウノコギリソウエキス、デイリリー花発酵液、ローズヒップエキス、ジンセンX、パルマリン、シモツケソウエキス、オウゴン根エキス、エクトイン

和漢植物エキス(ハトムギ・トウキ・メロスリア・クマザサ・ヨモギハ・カンゾウフラボノイド・メロスリア・高麗人参・冬虫夏草)等

添加物

【無添加処方】

パラベン・合成香料・アルコール・紫外線吸収剤不使用

・アルコール、パラベン使用

美白効果

 

シミ・くすみの予防対策や、長期的に使用することで今あるシミ・そばかすを薄くする効果が期待できる。肌の内側から透明感をアップさせる。くすみ解消やトーンアップにも最適。

 

【雪肌精ベーシックシリーズ(青ボトル)】
くすみを取り除いて透明感が出る。

【雪肌精シュープレム(白ボトル)】
雪肌精のベーシックシリーズよりさらにうるおいと美白効果が高い。肌全体の透明感が増す。シミを薄くする効果はやや低めかも。

保湿効果

 

肌の保水力がアップして、内側から潤う。しっとりとした質感のモチモチ肌になる。

 

【雪肌精ベーシックシリーズ(青ボトル)】
しっかり保湿されて、透明感が出る。

【雪肌精シュープレム(白ボトル)】
雪肌精のベーシックシリーズよりさらに保湿効果が高い。

肌への優しさ

無添加処方ということもあり、刺激が無く、敏感肌でも安心して使える。
(※すべての人の肌に合うわけではありません)

和漢植物による生薬の力で肌を根元から改善してくれて、肌が健康になる。ただ敏感肌だとアルコールなどで刺激を感じることも。
(※すべての人の肌に合うわけではありません)

総合評価 評価5 サエル,雪肌精,比較 評価3.5 サエル,雪肌精,比較
サイトボタン

サエル,雪肌精,比較

サエル,雪肌精,比較

 

サエルと雪肌精の美白有効成分を比べると、サエルの方は(CCクリームを除く)すべてのラインに美白効果の高いアルブチンを使用していますね。

 

サエル,雪肌精,比較

雪肌精には美白を重視したシュープレムという美白ラインがありますが、こちらは美白効果が穏やかな有効成分を使用しているのでくすみ解消には向いていてもシミ消し効果はやや低めかも。

 

 

シミも薄くしたい!という人にはサエルの方が向いているかもしれません。

  • 美白効果が高い、シミを薄くする効果も期待できる化粧品を使いたい人は、サエルが向いているでしょう。
  • シミ消し効果よりも、くすみを取り除いて肌に透明感を出したいという人には雪肌精が向いているでしょう。

 

添加物にも大きな違いがありますね。

 

サエル,雪肌精,比較

敏感肌の人だと肌への刺激となり得るアルコールやパラベン。これらの添加物はサエルでは不使用、雪肌精では使用されています。

 

  • 敏感肌で美白したいという人には、肌への刺激が少ないサエルがオススメです。
  • 肌が強めで透明感のある肌を目指したい!という人には雪肌精がオススメです。

 

サエルと雪肌精の使用感の違いは?

 

サエルと雪肌精の使用感の違いをまとめてみました。

 

 

サエル

雪肌精(ベーシック/シュープレム)

商品画像

サエル

雪肌精雪肌精シュープレム

使い心地 水のようにサラッとした使い心地。肌にすぐ馴染んで浸透力は抜群。べたつきもなくサッパリとした使用感。

サッパリとした使い心地。肌によく馴染む。

刺激 刺激は無し。 アルコールが含まれているせいか、少しかゆみや刺激を感じる。敏感肌や乾燥肌の人は避けた方がいいかも。
香り 清涼感のある天然成分の香り。ほのかに香るレベルでほとんど気にならない。 強い臭いはなし。
総合評価 評価5 サエル,雪肌精,比較 評価3 サエル,雪肌精,比較
サイトボタン

サエル,雪肌精,比較

サエル,雪肌精,比較

 

使用感は好みもあると思いますが、敏感肌の人にはサエルの方が向いているかもしれません。

雪肌精は基本的に敏感肌の人を対象としている化粧品ではないため、含まれるアルコール成分などに反応してかゆみや刺激を感じる人もいるでしょう。肌が敏感な人、乾燥肌の人は、安全性という意味ではサエルの方が安心して使えるかもしれません。

 

サエルと雪肌精の価格・サービスの違いは?

 

サエルと雪肌精の価格・サービスの違いをまとめてみました。

 

 

サエル

雪肌精(ベーシック)

商品画像

サエル

雪肌精雪肌精シュープレム

トライアルセット価格

1,480円(10日分)
(化粧水、美容液、クリーム、おまけのCCクリーム)

【雪肌精ベーシック(青ボトル)化粧水、乳液、マスクのセット】
6,600円※通販最安値価格(楽天)

通常価格

■ホワイトニングローションコンセントレート125ml(化粧水)5,400円
■ホワイトニングエッセンスコンセントレート36ml(美容液)8,100円
■ホワイトニングクリームコンセントレート30g(クリーム)5,940円
■ホワイトCCクリームコンセントレート25g(日中用クリーム 兼 化粧下地)4,860円

(通販最安値価格)
【雪肌精ベーシック(青ボトル)】
■雪肌精化粧水200ml 3,628円(楽天)、360ml 4,980円(amazon・Yahoo!ショッピング)
■雪肌精乳液140ml 3,480円(amazon)
■雪肌精クリーム40g 4,060円(amazon)
■雪肌精ホワイトCCクリーム30g 2,180円(楽天)

定期購入価格(初回)

【10%割引】

■ホワイトニングローションコンセントレート125ml(化粧水)4,860円
■ホワイトニングエッセンスコンセントレート36ml(美容液)7,290円
■ホワイトニングクリームコンセントレート30g(クリーム)5,346円
■ホワイトCCクリームコンセントレート25g 4,374円

定期購入なし

定期購入2回目以降価格(自動的に詰め替え用リフィルでのお届けになります)

【リフィル通常価格から10%割引】
■ホワイトニングローションコンセントレート125ml(化粧水)4,374円
■ホワイトニングエッセンスコンセントレート36ml(美容液)6,804円
■ホワイトニングクリームコンセントレート30g(クリーム)4,860円
(※CCクリームはリフィル無しのため、通常価格より10%割引)

送料 全国どこでも無料 あり
定期購入の回数縛り 回数縛りなし 定期購入なし
返品 商品到着後30日以内返品・交換OK(開封・使用後も可) 返品保証なし
総合評価 評価5 サエル,雪肌精,比較 評価3 サエル,雪肌精,比較
サイトボタン

サエル,雪肌精,比較

サエル,雪肌精,比較

※価格はすべて税込み価格で表示しています。

 

トライアルでお試しするには雪肌精はちょっとお高めですね。

自分に合った化粧品を探すには、まずはトライアルで肌との相性をチェックするのが一番ですが、雪肌精のトライアルセットは量も多い(一カ月以上はもちます)こともありますが、値段がちょっとお高め。気軽にお試し!というわけにはいかないかもしれませんね。

 

雪肌精は店頭販売もされていますが、返品保証は付かないので、万が一お肌に合わなかったときが心配です。敏感肌の人が試すには勇気がいるかもしれません。

 

「サエル」と「雪肌精」どっちが自分に向いてる?

 

サエル,雪肌精,比較

敏感肌の私の場合は、雪肌精よりもサエルとの相性がとても良かったですが、お肌の状態や化粧品に期待することは人それぞれ違います。各化粧品に向いている人をまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

サエルが向いている人

 

サエルが向いている人は?

 

サエルにはこんな人が向いている!
  • 敏感肌なのでとにかく低刺激でお肌に優しい美白化粧品を使いたい人
  • 美白効果が高い化粧品がいい人
  • 刺激の強いハイドロキノン等が入っていない美白化粧品を使いたい人
  • 無添加処方の安心できる美白化粧品を使いたい人
  • これから出てくるシミを予防したい人
  • 今あるシミ・そばかすを時間を掛けてでもいいから薄くしたい人
  • 肌に透明感がほしい人
  • キメが整った健康的な肌になりたい人
  • 乾燥肌をしっとり潤った肌にしたい人
  • 劇的な効果は望まなくても、徐々に美白効果を期待したい人
  • 妊活中、妊娠中、授乳中の人
  • アトピーだけど美白は諦めたくない人(アトピーの症状によっては医師に相談の上使用を検討してください)
  • 使用後でも返品OKな方が安心な人

 

美白の評価も肌への安全性も高い

サエルを試したいなら!

サエル,雪肌精,比較

サエル,雪肌精,比較

>>サエルの楽天・amazon・公式の価格比較はこちら

 

雪肌精が向いている人

 

雪肌精

 

雪肌精にはこんな人が向いている!
  • 美白願望はあるけど、シミ消しよりもくすみのない透明肌を目指したい人
  • 和漢植物エキスに魅力を感じる人
  • 歴史ある商品で安心感を感じる人
  • 敏感肌ではない人(アルコール成分などで刺激を感じにくい人)
  • 返品保証がなくても特に心配はない人

 

がっきーのような透明感ある肌を

目指したい人は!

サエル,雪肌精,比較

サエル,雪肌精,比較

 

敏感肌にあった美白化粧品を徹底検証!

1位

2位

3位

4位

サエルトライアル サエルの体験レビューを見てみる

アスタリフト アスタリフトの体験レビューを見てみる

ビーグレン ビーグレンの体験レビューを見てみる

アンプルール アンプルールの体験レビューを見てみる

▼敏感肌対応を基準に比較ランキング▼

サエル,雪肌精,比較