【新旧比較!】新サエルと旧サエルは何が違う?効果の違いを大暴露!

 

サエルの新旧比較!何が違う?

 

敏感肌専用の美白化粧品で有名なディセンシア・サエル。数々の雑誌でベストコスメを受賞するなど大人気の美白化粧品ですが、2018年3月26日にリニューアルしました!新サエルと旧サエルは一体何が違うのか?美白効果は?成分は?使用感は?値段は?気になる疑問をぜーんぶまとめて徹底調査しました!ぜひ参考にしてみてください。

 

チャンス!

初回限定特別価格キャンペーン中!

2,700円が1,480円(税込)!!

サエル,新サエル,旧サエル,比較

サエル,新サエル,旧サエル,比較

>>サエルの楽天・amazon・公式の価格比較はこちら

 

 

「新サエル」と「旧サエル」の大きな違いはこれ!

 

新しくリニューアルした新サエル。旧サエルと比べて何が大きく違うかというと、それはずばり、

 

新サエルは『ストレスによるシミの加速』にも対応している!ということです。

 

これまで、シミの原因には紫外線が大きく影響していると考えられてきましたが、ポーラ研究所が新たな事実を発見!なんと、紫外線だけでなく心理的なストレスもシミを加速させているという新事実をつかんだのです!

 

ストレスがシミを加速させる流れ

 

ストレスや睡眠不足で皮膚の温度が低下する

 

日常的なストレスで自律神経のバランスが崩れ、血行不良になり、皮フの温度が低下します。

 

サエルはストレスによるシミの加速に対応

 

 

皮フ温度が下がると肌本来のバリア機能が低下

 

皮フ温度が低下すると肌のバリア機能が低下し、外部刺激が侵入しやすくなり、肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

 

外部刺激を受けやすいと、シミ・くすみが残りやすい状態に

 

ストレスがあると角層のバリア機能が低下しているため、紫外線のダメージを受けやすい状態になります。その結果炎症を繰り返し、過剰なメラニン生成が行われ、シミ・くすみが定着してしまうのです。

 

サエルはストレスによるシミの加速に対応

 

 

このように、ストレスはシミを加速させてしまうのです。


 

さらに、精神的なストレスは「活性酸素」を発生させます。すると肌内部で炎症が起き、過剰なメラニン生成が行われます。生成されたメラニンは、酸化が進むことでメラニンが黒化し、シミとなってしまうのです。

 

サエルはストレスによるシミの加速に対応

サエルはストレスによるシミの加速に対応

 

 

ひ~!?紫外線だけでなく、ストレスはこんなにもシミを加速させる原因になっていたんですねー!


 

サエル,新サエル,旧サエル,比較

新サエルはこのシミの原因となる「心理的ストレス」に注目し、ストレスによるダメージをケアする処方で生まれ変わりました。

 

外部刺激からの影響だけでなく、内的要因にも科学的に対応できるようになったのです。

 

では新しく生まれ変わった新サエルの処方を見ていきましょう。

 

「新サエル」はストレスによるダメージをケアする処方でパワーアップ!

 

新サエルは、ストレスによる肌のダメージをケアするために、旧サエルには無かったディセンシアオリジナル成分『ストレスバリアコンプレックスCL』を採用しました。

 

『ストレスバリアコンプレックスCL』に含まれる成分のはたらき

 

パルマリンが健康で美しい角層へと導いてくれる

 

サエルの成分パルマリン

 

パルマリンは、大西洋に生息する赤みの海藻(オゴノリ、テングサなど)である「紅藻(こうそう)」から抽出したエキスです。保湿力に優れ、エイジングケア効果があるとされています。ポーラ研究所が初めて、健康的な角層に整える鍵となるメカニズムを解明し、健康的で美しい角層へと導いてくれます。

 

ジンセンXが肌本来の力をサポートしてくれる

 

サエルの成分ジンセンX

 

ジンセンXは、朝鮮人参の中でも効果が高い部分だけを高濃度・高精製して抽出したポーラ研究所のオリジナル成分です。血管を拡張する働きがあり、血行を促進してくれます。血が滞っていると感じるとき、このジンセンXが血液のサラサラ習慣をサポートしてくれるのです。

 

ストレスなどによる血行不良は皮膚の温度を低下させ、結果的に肌のバリア機能が低下し、シミ・くすみが残りやすい状態となってしまいます。そこでジンセンXが血液のサラサラ習慣を助け、肌本来の力が増し、なめらかな肌が実現します。

 

ムラサキシキブエキスが透明感をサポートしてくれる

 

サエルの成分ムラサキシキブエキス

 

秋に紫色に熟して光沢のある美しい実をつけるムラサキシキブ果実より抽出したエキスです。ムラサキシキブエキスには活性酸素を分解したり、メラニンが黒化するのを抑えてくれる働きがあります。環境ダメージから肌を守ってくれ、キメが整った透明感のある肌へと導いてくれます。

 

 

このディセンシアオリジナルの複合成分が、ストレスによってダメージを受けた肌をケアしてくれるのですね!新サエル、すごい!


 

「新サエル」と「旧サエル」の美白効果の違いを比較!

 

新サエルがストレスによる肌のダメージに対応していることはわかりましたが、具体的に美白効果は旧サエルとどう違うのでしょうか?新サエルと旧サエルの成分を分析して、美白効果を比較してみました。

 

 

新サエル

旧サエル

商品画像

新サエル

旧サエル

美白有効成分

 

 

■ローション…アルブチン

■ローション…ビタミンC誘導体

■エッセンス…アルブチン ■エッセンス…アルブチン
■クリーム…アルブチン ■クリーム…ビタミンC誘導体
抗炎症有効成分

グリチルリチン酸2K、トラネキサム酸、

グリチルリチン酸2K、コウキエキス

保湿成分・美肌成分・整肌成分

■保湿成分・保湿ケア■

・セラミドナノスフィア
・ヴァイタサイクルヴェール[ヒト型セラミド配合]

■美肌成分■

・モモ葉エキス
・アーティチョークエキス
・セイヨウノコギリソウエキス
・デイリリー花発酵液
・ローズヒップエキス
・ジンセンX
・シモツケソウエキス
・エクトイン

■整肌成分■

・ムラサキシキブエキス
・パルマリン
・オウゴン根エキス

■保湿成分・保湿促進■

・アミノコンプレックス

・セラミドナノスフィア
・高フィットヒアルロン酸

・ウォータリーモイスチャー

・ヴァイタサイクルヴェール[ヒト型セラミド配合]

■美肌成分■

・白様雪

・セイヨウノコギリソウエキス
・デイリリー花発酵液

■整肌成分■

・エスクレシド

・アルニカエキス

・ムラサキシキブエキス
・PMリジン
・オウゴン根エキス

 

添加物

【無添加処方】

パラベン・合成香料・アルコール・紫外線吸収剤不使用

・パラベン使用

・合成香料・アルコール・紫外線吸収剤不使用

美白効果

◎◎

美白有効成分は、ローション・エッセンス・クリームのすべてに、アルブチンを配合。アルブチンはビタミンC誘導体よりも美白効果が高いため、旧サエル以上の美白効果が期待できる。

エッセンスには新サエルと同じ美白有効成分のアルブチンが配合されているが、ローション・クリームの美白有効成分はビタミンC誘導体。美白に効果はあるのだが、ローション・エッセンス・クリームのすべてにアルブチンを配合している新サエルの方が美白効果は高い。

保湿効果

◎◎

旧サエルよりもさらに保湿力がアップ。クリームにはベビーオイルにも使用される天然由来のメドウフォーム油を配合することで、肌なじみも良く、潤った柔らかな肌へと導いてくれる。

保湿力は抜群だったが、新サエルは更にその上をいく保湿力。

肌への優しさ

◎◎

無添加処方ということもあり、刺激が無く、敏感肌でも安心して使える。
(※すべての人の肌に合うわけではありません)

合成香料・アルコール・紫外線吸収剤は不使用だが、パラベンを使用している点が新サエルに劣る。

総合評価 評価5 サエル,新サエル,旧サエル,比較 評価4 サエル,新サエル,旧サエル,比較
サイトボタン

サエル,新サエル,旧サエル,比較

 

 

新サエルは、美白効果も保湿力も、旧サエルに比べて高い評価です!


美白効果も保湿力もパワーアップした

新サエルを試すなら!

サエル,新サエル,旧サエル,比較

サエル,新サエル,旧サエル,比較

 

「新サエル」と「旧サエル」の使用感の違いを比較!

 

新サエルと旧サエルの使用感の違いも比較してみました。それがこちら!

 

 

新サエル

旧サエル

商品画像

新サエル

旧サエル

使い心地 水のようにサラッとした使い心地。旧サエルと比べると、新サエルの方がサッパリとした中に少しとろみがある。肌にすぐ馴染んで浸透力は抜群。べたつきもなくサッパリと使える。

パシャっとはじけて、かなりサッパリとした使用感。みずみずしい使い心地で、しっかり保湿しながら肌にスーッと浸透していく。

刺激 刺激は無し。 刺激は無し。(パラベンに敏感な人は刺激を感じるかも) 
香り 清涼感のある天然成分の香り。ほのかに香るレベルでほとんど気にならない。 キツイ香りは無く、ほのかに香るレベル。 
総合評価 評価5 サエル,新サエル,旧サエル,比較 評価4 サエル,新サエル,旧サエル,比較
サイトボタン

サエル,新サエル,旧サエル,比較

 

 

使用感に関しては、新サエルも旧サエルもべたつきのないサッパリとした使用感ですが、新サエルの方が少しとろみがあって旧サエル以上の保湿力があります。

 

また、旧サエルに入っていたパラベン(防腐剤)は新サエルには含まれていないので、新サエルは肌への安全性がさらに高くなっていることがわかります。


 

使用感も安全性もパワーアップ!

新サエルが気になる方は!

サエル,新サエル,旧サエル,比較

サエル,新サエル,旧サエル,比較

 

「新サエル」と「旧サエル」の価格・サービス・ラインナップの違いは?

 

新サエルと旧サエルの、価格・サービス・ラインナップの違いをまとめてみました。

 

 

新サエル

旧サエル

商品画像

新サエル

旧サエル

トライアルセット価格・内容

通常価格2,700円が⇒1,480円
(10日分)

 

《セット内容》
■ローション 20ml 
■エッセンス 10ml
■クリーム 9g
■おまけCCクリーム 1回分

通常価格2,160円が⇒1,480円
(10日分)

 

《セット内容》
■ローション 14ml 
■エッセンス 8ml
■クリーム 9g
■おまけCCクリーム 1回分

通常価格

 

 

 

■ホワイトニングローションコンセントレート125ml(化粧水)5,400円 ■ホワイトニングローションクリアリスト125ml(化粧水)4,860円
■ホワイトニングエッセンスコンセントレート36ml(美容液)8,100円 ■ホワイトニングエッセンスクリアリスト30ml(美容液)7,020円
■ホワイトニングクリームコンセントレート30g(クリーム)5,940円 ■ホワイトニングクリームクリアリスト30g(クリーム)5,400円
■ホワイトCCクリームコンセントレート25g(日中用クリーム 兼 化粧下地)4,860円 ■ホワイトCCクリームクリアリスト25g(日中用クリーム 兼 化粧下地)4,860円
定期購入価格(初回)

通常価格より10%割引

※2回目以降はCCクリーム以外はリフィル通常価格から10%割引)

通常価格より10%割引

送料 全国どこでも無料 全国どこでも無料
定期購入の回数縛り 回数縛りなし 回数縛りなし
返品 商品到着後30日以内返品・交換OK(開封・使用後も可) 商品到着後30日以内返品・交換OK(開封・使用後も可)
総合評価 評価5 サエル,新サエル,旧サエル,比較 評価4.5 サエル,新サエル,旧サエル,比較
サイトボタン

サエル,新サエル,旧サエル,比較

※価格はすべて税込み価格で表示しています。

 

 

 

ラインナップは新旧共に、化粧水、美容液、クリーム、CCクリームと基本的に同じですね。

 

通常価格を見ると、美白効果・保湿力・使用感などがアップした分、新サエルの方が若干お値段が高くなっていますね。質が上がった分、お値段も少し上がったのですね。

 

トライアルについて見てみると、新サエルのトライアルセットは、旧サエルのトライアルセットと比べると容量も多くて通常価格からの割引率も大きいので、これはかなりお買い得になっていてうれしいですね!


 

質も量もアップして価格もお得!

新サエルのトライアルセットが気になる方は!

サエル,新サエル,旧サエル,比較

サエル,新サエル,旧サエル,比較

>>サエルの楽天・amazon・公式の価格比較はこちら

 

「新サエル」と「旧サエル」比較のまとめ

 

ここまで新サエルと旧サエルの違いを徹底比較してきましたが、新サエルは「美白効果」「保湿力」「使用感」のすべてにおいてパワーアップしていることがわかりました。その分通常価格は旧サエルよりも若干高くなっていますが、トライアルセットでは旧サエルと同じ価格のまま進化した新サエルが試せるのでとってもオススメです♪

 

新サエルトライアルはとってもお得

 

ぜひ進化した新サエルをお得な値段で試してみてくださいね!

 

>>新サエルを試してみた私の体験レポートはこちら


 

進化した新サエルをお得に試してみるなら!

サエル,新サエル,旧サエル,比較

サエル,新サエル,旧サエル,比較

>>サエルの楽天・amazon・公式の価格比較はこちら